Our Baby Girl didn't come, but...

3人目女の子産み分けブログ←結果三男でした。

39w2d 3/16 第三子生まれました!

日付が変わる前の3/16 23:26、第三子の三男が無事生まれました!

 

スマホからの更新なので、ザックリとした出産レポを。

 

この日は、午前中助成券最後の健診。

出掛ける前にトイレに行ったら、おしるしらしきおりもの&出血があり、その後もなんとなく生理痛のような痛みのあるお腹の張りがシクシク…

 

これはいよいよ今夜〜週末あたりお産か!?

という感覚を思い出す。

 

子宮口は3センチぐらいで、そろそろお産が近いかんじ。

とりあえず、週末陣痛が来なければ予定日前日の3/20にまた来て下さい。ということで帰宅。

 

家に帰ってからは、10分間隔ぐらいのいきみ逃ししなくても耐えられる程度のお腹の張りと痛みが続く。

 

どんどん痛くなるんじゃないかと、ヒヤヒヤとしていたのですが、なかなか強くならず。

 

やっと、18:30頃からは7〜8分間隔で、お尻の方まで痛むような痛みに変わる。

でもまだ全然耐えられる。

 

夕方お昼寝してしまっていた子どもたちが起きて、お風呂に入り、夕飯を食べて落ち着いた21時頃パパ帰宅。

 

とりあえず病院に連絡してみたら、3人目なので、一応入院準備して来て。ということになる。

(ほんとはアンナチュラル最終回見たかったんだけどな〜(笑)でも、なんとなく23時まで待つのは危険な予感…)

 

さらに、子どもたちの昼寝が夕方だったので、まったく寝る気配なく…^_^;

 

パパに付き添ってもらう予定だったけど、とりあえず、パパを留守番にして実両親に病院へ連れて行ってもらう。

そして、後ほど子どもたちが寝たらバトンタッチという段取り。

 

21:45頃、産院到着。

 

この頃もまだ7分間隔。お尻にはキテるかんじするけど、全然耐えられるぐらい。

 

とりあえず私だけ陣痛室へ。

NSTつけて様子見。

 

この日のメイン担当は看護副師長のベテラン助産師さん。

 

内診して、モニター見ながら

『子宮口は4センチぐらいかなー。でも、そんなに陣痛強くないねぇ〜。間隔もまだまだだし。こりゃ、朝までかかるかねぇ?』

 なんて話をしながら1時間弱、5〜6分間隔の痛みに耐える。

確かにまだ全然耐えられる。。。

 

まぁ、もうこの時間だし、3/17になってからの方がなんとなく入院日数多くなるしいっか〜みたいにのんびり耐える。

 

22時半頃、両親はいったん帰宅。

帰ってからパパとバトンタッチする予定。

 

朝までかかりそう。との助産師さんの判断で、仮眠しよっか。ということで、部屋の明かりも落とす…

 

が、23時ちょっと前頃から、だんだん痛みが強くなってくる。

間隔は5分ぐらい。

仰向けがもうキツイし、いきみ逃しにテニスボールでお尻の穴圧迫も必要になってくる。

 

数回5分間隔だと思ったら、あれよ、あれよと3分間隔ぐらいになってる!

さらに、中から押されていきみたい感覚も出てくる。

とりあえずナースコール。

 

子宮口も7センチ。

 

『パパは?もう間に合わないかもよ!?』

と言われ電話。

急いで両親と留守番代わって、向かってもらう。

 

しかし、その数分後、一気に陣痛間隔が短くなり、お腹の中は今にも破水しそうな状態、もう痛みはピークで、呼吸も吸ってるんだか吐いてるんだか、身体のどこに力が入ってるんだか、自分でもよく分からないぐらいプチパニック!!!

 

23時24分に破水。

 

そこから一気に赤ちゃんの身体が引っ張り出される間隔があり、

 

23時26分 三男 誕生 !!

 

こんな感じで、のんびりしてたら一気にドタバタ。自分も助産師さんもあたふたビックリなお産になりました(´∀`;)

 

分娩時間のカウントは18時半の7分間隔かららしいので、そこから5時間、産院到着から2時間弱、いきみ逃しもキツイほどの陣痛ピークは30分弱、破水から2分のスピード出産!

 

ほんと、アンナチュラル見てたら産院到着まで間に合わなかった〜!! 危なかった〜!!

(ドラマは産後、なかなか眠れなかったのでベッドの上で見逃し配信で無事見れました。いやー、今季ドラマの中で最高傑作でしたね!)

 

3人目、陣痛ピークから出産が早すぎてコワイぐらいでした。。。

 

結局パパは間に合わず^_^;

ちょうど生まれる頃に電話掛かってきてたので、『もう、生まれちゃった(笑)』と折り返し電話。

 

15分ぐらいしたらパパ到着。

 

生まれる時にちょっと三男の呼吸が苦しくなったのか、肌の色が悪かったらしく、すぐ抱っこ出来なかったけど、パパが来てからご対面。

 

やっぱり兄弟似てる!

でも、なんとなく長男、次男の間みたいな、また一味違ったお顔ヽ(・∀・)ノ

 

大きさも2585gで小さめだった長男、3606gのビッグベビーだった次男のちょうど間ぐらいの3018gという大きさ。

(このため、かすり傷程度で会陰切開ナシでイケました☆)

 

やっぱりエコーで見てた通り、3人目も男の子で(笑)、みんな男の子だったけど、少しずつ違う三兄弟。

 

結局、マタニティブルーの波を引きずったままの出産にはなったけど、やっぱりご対面した3人目は男の子でもかわいい♡♡

 

お腹がスッキリして、“女の子への執着心”も少し生み落とせたかんじ?

 

産後のハイでそうなってるだけで、また女の子出産した友人や、SNSやブログを目にしたら羨ましいと思う気持ちが出てきてしまうのかもしれませんが、なんか、今、気持ちはスッキリしてます(・∀・)

 

今日からのんびり4日間の入院。

 

また退院して落ち着いたら更新したいと思います。

 

取り急ぎ、出産のご報告でした☆