Our Baby Girl Is Coming!!

3人目女の子産み分けブログです。

長男、次男妊娠時のこと

長男妊娠時

 

2012年の年末に入籍、2013年に結婚式をしました。

もう30になろうかという歳だったし、早めに子どもは欲しいねーと話していて、ハワイ挙式&ハネムーンから妊活解禁しました。

 

自然に妊娠するのは待てない性格なので(^-^; 1人目妊活前からいろいろと情報を集め、排卵検査薬と基礎体温で排卵日を特定して、狙い撃ちな感じの妊活でした。

 

解禁したらすぐ妊娠するものだと思っていたのですが、なかなか妊娠せず・・・

 

周りの友人は結婚して、数ヶ月で順調に妊娠していく中、なかなか妊娠しないことに、とても焦りを感じた妊活時期でした。

 

本格的な妊活開始から半年が過ぎようかという時、一度婦人科で検査してもらおうと不妊治療をやっているクリニックへ行きました。

そこで一通り検査してもらって・・・・と計画していた7周期目で、待望の妊娠でした。

 

妊娠した周期は、排卵検査薬の反応と、クリニックでの卵胞の様子から、排卵日前日(20時間ほど前)か、排卵日翌日のタイミングでした。

 

 

自分自身は2人姉妹、母方の従妹は三姉妹と、周りに女が多い家系で育ったので、自分の子どもも女の子なんだろう。と思っていました。

男の子に免疫があまりなかったので、『男の子育てるなんて自分には無理だわ~』と思ってましたし。

 

周りにも『みゆきは女の子ママっぽいよね!』なんて言われていたので、すっかりその気になってたし。

 

そしたら、安定期入った頃に『おや?ついてるっぽいかな?』と言われ、7ヶ月の頃、バッチリ凸が見え、男の子確定でした!

 

まさか、私が男の子のママになるなんて・・・(゚Д゚)

ビックリでした。

 

いざ、生まれてきた長男はかわいくて、かわいくて(*´ω`)

 

男の子が身近にいたことがないので、女の子とは違う、ちょっと荒っぽくて、やんちゃな男の子の行動などに戸惑ったりすることもありますが、『こんなことするんだなぁ。やっぱり女の子とは違うんだなぁー。おもしろいなぁ。』と、男の子育児の面白さも感じています。

 

 

次男妊娠時

 

そんなこんなで、長男を出産し、男の子ママになった私。

 

『男の子育児もおもしろいけど、やっぱり女の子も欲しい!! 可愛い服着せたり、親子コーデしたり、おままごとやお人形遊び一緒にやりたい!!』

 

と思っていたので、2人目は女の子産み分けも考えていました。

 

ブログ村の産み分けブログは長男妊娠時、いろいろと調べていた時に見つけ、『2人目こそは女の子がいい!』と、その頃からちょこちょこ覗いていたので、今、読者歴3年ぐらいです(笑)

 

 

2人目は、育休の関係などもあり、年子でもいいから早く欲しいと思っていました。

 

ただ、完母だったためなかなか生理再開せず。

でも、長男6ヶ月の頃から少し意識的に授乳回数を減らしつつ、8ヶ月の時に生理再開しました。

育休中に2人目妊娠のチャンスは2~3周期。

 

1人目が7周期目での妊娠だったため、『そんな、2~3周期しかチャンスないのに、無理だよな・・・』と、ダメ元な気持ちで臨んだ2人目妊活。

 

女の子が欲しいけど、2~3周期のうちに妊娠もしたい。

1年ちょっと産み分けブログを読んでいて、排卵日1日半ぐらい前のタイミングで女の子だった人も結構いたので、妊娠率も高く、若干女の子の可能性がある1日半前(36時間~48時間前)狙いでやってみることにしました。

 

妊娠率重視で、ピンクゼリーやライム洗浄は使用せず。

 

 

そして、産後2周期目のタイミングで、めでたく妊娠!!

1人目はなかなか妊娠しなかったので、ビックリでした。

 

トライは1日半狙いにしましたが、排卵が早まり30時間前ほどの1回のみ・・・

※検査薬画像残ってたので参考に載せます。

 

f:id:miyucho728:20170419144234j:plain

 

この 9/17 D23の夜に一回タイミング取ってます。

 

いつもは翌日のような濃陽性が1日半続くのですが、この周期は半日早まりました。。。

 

そんなこんなで、2人目妊娠。

そして、順調に成長して、4ヶ月の頃・・・見つけてしまいました。見覚えのあるかたちの凸があるのを(笑)

 

 

当初の予定では、子どもは2人までと決めていたので、凸を見つけた時は『もう、私は娘を育てることがないのか。男の子2人も可愛がれるかな・・・』と、正直ショックでした。

1人目男の子、2人目女の子の友人に嫉妬したりもしました。

 

でも、その気持ちも次男が生まれたら、スッキリ吹っ飛びました!

やっぱり我が子は男女関係なく、無条件にかわいい!!

 

長男と、顔も性格も少し違うし、『同じ親から生まれた、同じ男の子でも全然違うもんなんだなぁ~。おもしろいなー。かわいいなー♡』と、長男、次男、それぞれ可愛い我が子です(*´ω`)

 

 

こんなかんじで、『産み分けなんてしなくても、確率半々なんだし、女の子来るでしょ~!?』なんてどこかで思っていて、ほとんど産み分けらしいことせずの2人目妊娠でした。

 

でも、結果的に次男が我が家にやってきてくれて、よかったです(´∀`)

 

長男、次男、それぞれ違う男の子なので、違う個性の2人育児がおもしろくて、そのおかげで『長男の育児=男の子育児』という考えにならなかったのは、よかったな。と思います。

 

 

次男妊娠中のことは、別にやってる雑記ブログの方にも少し書いているので、もしよければ覗いてみてください。

 

 

おわりに

 

以上、長男、次男の妊娠時のことでした。

 

『子どもは経済的なこともあるから、2人までかな。』と思っていたのですが、生まれてきた次男が思っていた以上に可愛くて、赤ちゃんが可愛くて、個性の違う子供たちの育児がおもしろくて・・・

 

『もう一度妊娠出産したい!3人目はどんな子なのか、産み育てたい!!』

と思うようになり、3人目を考えるようになりました。

 

 

次の記事は3人目産み分けに対する気持ちを書いてみようと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村